白い風日記

エコショップ白い風をやりながら、感じたことを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨年秋に蒔いた麦…

まめに畑に行くことも出来ず、放置してあったのが
いけないのですが、今日足を踏み入れてみてびっくり。

腰の高さほどもある麦と雑草で一面の緑。

これじゃ、収穫もままならなそう。

天然酵母パン屋の「紡」さんとコラボして、収穫した
麦でパンを焼いてもらおう!とスタートした麦プロジェクト。

紡さんは、麦の製粉機も準備して、収穫を待つばかり
なんだけど…

一緒に収穫とパンを楽しみたい方、ご協力お願いします!

畑の場所は富津市役所のすぐ近くです。

また、ご自分で畑を作りたい方、スペースが沢山あります
ので、無料でお貸しします。富津中央公民館の近くにも
あります。ご遠慮なくお問い合わせ下さい。
スポンサーサイト

興奮冷めやらず

今日は和太鼓奏者の鈴木淳一さんのライブ会場に
出店し、ライブも堪能してきました。物凄い
迫力で、魂が揺さぶられた感じです。自分の中の
男性性を呼び起こすような感覚がして、新しい
仕事に就く前の私にとって、応援のメッセージと
なりました。

以前の私は、「男」だと言われる位男性的な
考え方をする人でした。って、今でもそうみえる
かしら?自分の感覚だと、今の私は、母性だったり、
女性性が男性性を上回って支配しているように
感じていたのですが、今日の演奏を聴いた瞬間、
忘れていたものを思い出したみたいです。

声をかけてくれた木更津の古壺さんに感謝です。
彼女は大先輩ですが、私とお誕生日が一緒で、
とても親近感を感じる、素敵な女性。彼女も、
10年間、保険の仕事をしたことがあるそうで、
「あの仕事が出来たら、何でも出来るわよ!」
と励ましてくれました。

鈴木淳一さんのライブは、また、来月の19日に、
君津の文化ホールでありますので、是非聴きに
行って下さい。絶対何か身体に伝わってきますよ!

明日から

今、大貫中の文化祭から帰ってきました。
午前中に合唱コンクール、午後は、吹奏楽部や
英語のスピーチなどが行われたのですが、
今日はうっかり小学校の学習ボランティアで
茶道の授業も入る約束をしてしまったので、
合唱は聞けず、午後だけ行ってきました。

でも、今朝、伴奏の練習をしていた娘の
出来栄えを聞いた限りでは、とても心穏やかに
聞くことは出来ないだろうな(ドキドキしすぎて
途中で心臓止まっちゃいそう…)って感じだった
ので、行かなくて良かったと思います。
そのわりには、長女のクラスも次女のクラスも
優秀賞をいただき、最優秀賞だった長女のクラスは、
最後のセレモニーでもう一度発表してくれたので、
幸いなことに聞くことが出来ました。大貫中の
合唱のレベルは高いという噂でしたが、本当に
素晴らしくて、感動しました。熱心にご指導して
下さった先生方に感謝です。

昨日は、小学校の給食試食会だったし、週明けには
中学校の性教育のお話があったり、小学校の合唱
コンクール、三者面談もあったりで、子供の行事を
全部見に行ってたら、仕事なんて絶対無理。かれこれ
10年間も、母親業に専念してきたから、下の子達には
申し訳ないけど、少し手放してもいいのかな…って
気がします。だって、一番下が中学を卒業するまで
あと13年、上から下まで合わせると20年以上です。
学校の主のようになってしまったら、先生の目の上の
たんこぶになっちゃいますもんね~。

明日は学校ではなく、保育園が早帰りの日。でも
明日から、久留里の郷里で、バリ島のかごや雑貨のお店
SOAさんの展示会も開催されるから、いち早く行きたいし~っ!!
SOAさんは、保育園でご一緒しているお母さん仲間。
美人姉妹お二人で、バリ島での仕入れからデザインから
なさっていて、開業10年になるんだそうです。
大先輩だわ~!あ~、身体が2つ欲しい…

年末だよ

さぁ、いよいよマヤの暦による新年が間近となってきました。

個人的な今年1年を振り返ると、いろいろな面で、すごく
楽に生きられるようになった気がします。というと、
今まで苦労しているように聞こえて、えっ???
と言われそうですが…

基本、いつでも楽観的に生きていますが、一応苦しい
ことも抱えてたりするんですよ~。そんな、心の中の
重たいものが、少しずつ軽~くなってきた気がします。
すごく抽象的で、じゃあどんなことがどんな風に?
と聞かれると答えづらいのですが、例えば、自分に
足りない部分を許せるようになったというか…
(ますます自分に甘くなっただけ?)。今までは、
なんであの人に出来て、私に出来ないの?と人と
自分を比べて、悔し涙を流すこともあったのですが、
私は私、と思えるようになったのかなぁ…と思います。

ただ単純に、年を取って努力目標の設定が低くなった
だけかもしれないけど。でも、私の理想のおばあちゃん像は、
「全てをゆるして静かに笑ってる人」だから、理想に
近づいてることにはなるのかな。

自分を許せたら、他人も許せるようになるのだと思うし。

さて、7月26日に始まる来年は、「白い律動の魔法使い」の年
「同等 組織する つり合わせる 永遠 魅惑する 受容性」
といったキーワードがあります。

受容性かぁ…私の来年のテーマになりそうな気配だな~。

ちなみに今年は…「赤い倍音の月」の年。キーワードは
「輝き 力を与える 行動する 普遍的な水 清める 流れ」
私には「清める」という作用が働いて、心が軽くなったのかもね。

こんな風に、自分を見つめるツールとして使える、マヤの暦を
もとにして作られた「13の月の暦」が入荷しています。
ご購入希望の方はご連絡下さい。





たかが箸、されど箸

本日のランチは九州とんこつラーメン。

ラーメンといったら、醤油味という土地柄のせいか、
とんこつラーメンを好んで食べる習慣は無かったのですが、
今日食べたとんこつラーメンは最高だったな~。

千葉市中央区にある幸福軒は、割り箸リサイクルプロジェクト
拠点事務所のすぐ裏にあるお店で、今日行われた会議終了後、
メンバーの皆さんに連れて行ってもらいました。
お箸は塗り箸を利用しているため、割り箸のイヤな味がしないのも
美味しさを引き立てる理由かもしれません。箸の先に凹凸がついて
いるので、ラーメンがすべるなんてことも全くありません。

お世辞抜きで、私が今まで食べたとんこつラーメンの中では、
一番好みに合う味です。最近、ラーメンを食べると良く感じた
後味の悪さも全くなし。丁寧に作られていることが伝わりました。

割り箸リサイクルプロジェクトと言えば、おそば高砂家さん。
もう何年前になるのか…ずいぶん前から割り箸のリサイクルに
取り組んで下さり、それを応援する形で私が発送を担ってきました。

その高砂家さんが、太っ腹なサービスを始めました。
なんと、マイ箸をご持参下さった方は、100円引きとなります。
スゴイですよね~。お箸を持って高砂家さんへGO!ですよー



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。