白い風日記

エコショップ白い風をやりながら、感じたことを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火事!!

昨年秋ごろから、近所で火事が多数発生しています。

しかも、結構被害が大きく、「何時間も燃え続けて全焼」
のパターンがほとんど。

オーストラリアの山火事などもあったので、世界的に火事の多い年なのかも
しれませんが、この辺りの人達の間では、「今年は火事が多いねぇ…」
が合言葉のようになっていました。

そして、なんと今日の未明、白い風の隣の飲食店2店舗が
全焼してしまいました。

夜中の3時半頃、大家さんから携帯に着信があり、最初は
お酒好きの大家さんが、酔っ払ってボタンを押し間違えたのかなぁ…
と思ったのですが、店が火事なんてこともあるかも…
と思いなおし、かけなおしてみると、隣が火事になったけど、
もう鎮火して、ウチは大丈夫とのこと。

たいしたことは無かったのだろう、と思っていたのですが、
朝、友人から「2時間位燃えてたらしいよ!」と電話をもらい、
様子を見に来てみると、骨組みだけは残っているものの、
中はほとんど燃えているじゃありませんか~!

ウチとは反対側にある、大家さんの家は、火がついたわけでは
ないのに、壁や雨戸などが、熱で溶けている様子。
ウチは全くの無傷でした。

万が一、白い風が燃えてしまったとしても、
在庫が何百万もあるわけではないし、心機一転して
新しいやりかたでやればいいだけなのですが、
幸い何の被害も無かった上に、隣の店舗が無くなるということは、
今までその建物の影で目立たなかった白い風が、
突然存在感を増すことになりそう!!

自己チューの私は、「神様が、白い風頑張りなさい!とメッセージを
くれたんだ。」と勝手に解釈し(ゴメンネ、お隣さん…)、
不謹慎にもモチベーションをあげているのでした…。

そんなことを言っている我が家でも、先日コタツのコードから
火花が散るという事件がありました。一歩間違えたらそれこそ火事!
思いがけないところから火事は発生するんだ、と思い知らされた
ところでした。念には念を入れて注意しないといけませんね!
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。