白い風日記

エコショップ白い風をやりながら、感じたことを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わかった!

13の月の暦では、今日12番目の月を終え、明日から
最後の月に入ります。そこで、少しじっくり暦をみたら~

自分がちゃんと地球のリズムに乗っていたことが
わかったので、シェアしますね。

「この暦、ちっともわからない」と言う方も多いのですが、
私が「わかったこと」なんて、「な~んだ、こじつけじゃん!」
というようなことなので、それでいいんだ、と感じてもらえたら
いいなぁ…と思います。

この暦では、13ヶ月を4ヶ月×3プラス1と分けて、
ウェイブスペルと呼ばれる螺旋構造を描くように
それぞれ意味を持たせています。

最初の4ヶ月が…行為の基礎を確立する
次の4ヶ月が……行為のリズムを拡張する
次の4ヶ月が……行為を変換する
最後の1ヶ月が…輸送する

そして、このウェイブスペルは惑星奉仕のウェイブスペルとも
呼ばれ、地球(惑星)のリズムに合わせて生きることが
そのまま地球に対しての奉仕になるとされています。

そのため、毎月「キーワード」と「問い」が定められていて、
それを意識して生活することを提案しています。

今日までの1ヶ月のキーワードが「協力・捧げる・普遍化する」
問いが「生きとし生けるすべてに自分自身をどのように捧げるか」

来月が「存在・持ちこたえる・越える」
「私の歓びと愛をどのようにひろげるのか?」

10年以上使っているこの暦ですが、常に意識している
わけではないし、勉強は苦手なので、本で使い方を
勉強するなんてことは全くしていません。

でも、ちょっと振り返って、自分の生活をこの暦に当てはめてみると、
「なるほど~」ということがいろいろあるのです。

で、今日新しい月を迎えるにあたり、少し振り返ったところ、
最近の私は…

「私は何かを作る人でもないし、書くひとでもないし、
しゃべる人でもなさそうだ…できることは商品を売ることぐらい…
だとしたら、心地よく生活するすべを、売るという行為で
世の中に伝えるしかないのか??」
などと考えていました。

ちょうど今月の問いに対する答えを考えていたことになります。
じゃあ来月は、それをどのように広げるかを考えないと…

それから、4ヶ月ごとを振り返ってみたら、今年は
「まるごみ」というプロジェクトや「妊娠→出産」という大仕事が
あったので、その進行具合にあてはめると、まさしく
ぴったり!というのが納得できました。

そして、明日からの1ヶ月で、来年のウェイブスペルが、今年より
レベルアップした状態で始められるよう、「輸送する」のです。

「ただただ同じ時間が平坦に過ぎていく」のではなく、
「時間に意味を持たせて意識する」ことで、
人生はとても面白くなると思いませんか?

何も考えずに単調な日々が続くことは、ある意味
楽かもしれません。でも、何かを成し遂げるために
この世に生まれてきたのだとすれば、この暦は
それに気づくためのツールになり得ると思います。

来年度の暦が入荷していますので、ピンと来た方は
見に来てね!30日のコラボカフェにも持って行きます。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。