白い風日記

エコショップ白い風をやりながら、感じたことを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京からのお客様

すごい雨です…我が家の洗濯物は大変なことになっております!!
昨日洗濯物ハンガーを4つ買い足しました~

こんな時は、気持ちの良い日を思い出して…
先週末の様子をご報告。

ひょんなことから、東京のNPO法人エコロジカルアーツさんが
新舞子海岸で行うビーチクリーンアップのお手伝いをすることになり、
素晴らしい秋晴れの空の下、東京からいらっしゃった皆さんと、
気持ちの良い時間を過ごしました。

ゴミ拾いしながら拾った貝やビーチグラスで作る工作教室や、
ミニライブなどが、海辺の錦海亭さんにて行われ、創作に打ち込んだり、
手作りのテラスなどでくつろいだり、つかの間のリゾート気分を
味わっていただけた様子。その時の様子はReportで紹介
されています。

そうそう、↑こんな過ごし方を提供できるのが富津の良さだと
思います。アクアラインのおかげで、東京から1時間程度で
来ることができ、湘南のように渋滞もなく、のんびりまったり
過ごせる場所。

葉山にある有名な海の家「オアシス」で、以前友人がバイトを
していて、何度か遊びに行ったのですが、地元の大人達が、
夏の夜を楽しんでいる様子がとっても素敵でした。
富津に住むようになって、そんな海の家が作れたらいいなぁ~
なんて、たびたび思ったりもします。

なんにも無いのが富津のいいところなんだと思うんですよね…

そういえば、今日はまるごみの実行委員長、bayFMの
kousakuさんが富津に取材に来ていて、オススメスポットを
聞かれたのですが、ウ~ンぷぅとうなってしまう位、
なんにも無いけど…必要なのは大きな施設じゃない気がするんです。

じゃあ、どうしたら富津の良さを提供出来るのか、と言われたら
具体的な構想は無いので…そこら辺がなんかモヤモヤしていて、
気持ち悪い…。「地元の人も、遠くから来る人も楽しめる、
富津ならではの過ごし方が提供できる場所」を
一緒に考えてみませんか?

これって、私が「富津のために!」と立ち上がるわけではなくて、
自分が気持ちよく過ごしたいから、というだけのこと。
天国は死んでからいくところではなくて、今居る場所で
つくるんです。(てんつくマンの言葉)

なんか話がそれた…ごめんなさい。


スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。