白い風日記

エコショップ白い風をやりながら、感じたことを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴミ調査報告

2010,_convert_20101031173111

ゴミ調査の結果報告です。報告は2週間以内に…という指示に、
きっかり2週間目に報告する私。毎度ゴメンナサイ…

今回多かったのは、というより、今回も多かったのは、

食品の包装・容器で、154個

次が、プラスチックシートや袋の破片、122個

以下、タバコの吸殻・フィルター、83個

紙片、42個

飲料缶、32個

大貫中央海水浴場のワースト5です。

食品の包装・容器の中には、コップや割り箸などの食器は
含まれず、ストローも分別されていますので、そのようなものも
含めれば、食品関係のゴミはスゴイ数です。

しかも、参加者大人5名、子供6名、といっても、ウチのダンナは、
すぐにバーベキューの火起こしに専念してしまったし、ウチの5歳児、
1歳児が拾った数はほんの数個ですので、実質大人4名、子供4名が、
20分間で拾った数です。

20分以上拾ってしまうと、大変な数になってしまい、調査に
時間がかかってしまうので、いつも、もっと拾いたいところだけど…
というところでストップしています。だから、海岸にはもっと
沢山のゴミがあります。

海岸の地形の特徴なのだと思いますが、漂着したと思われるものは
ほとんど無く、「海岸に残されたゴミ」、がほとんどです。
毎回カウントされるのは、紙オムツ。あまりの非常識さに、毎度
驚かされます。

このような、海岸のごみ問題の解決を目指し、2003年より、毎年
海ごみサミットという会議が開かれています。今までは、飛行機などで
行かなくてはならない場所での開催だったので、参加できなかったのですが、
今年は、東京で開かれるので、参加してきます。12月に海岸の
ウォーキングイベントを開催する予定がありますので、その際に
会議の内容が生かせたらいいな、と思っています。

久しぶりの東京行きにちょっぴりワクワク!
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。