白い風日記

エコショップ白い風をやりながら、感じたことを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

困った時は…

只今、荷物の入荷待ち中。
昨日の到着予定だったので、昨日からずっと
待ち構えているのに、なぜか来ない!
今日中に納品しなくちゃいけないのに来ない!
昨日到着しなかったので、確認をしたところ、
「ウチが休みだったので。」という理由。
だけど、昨日はずっと待ってたし、居なかったら、
不在連絡表が入るはずなのに。なんで????
今日だって、配達が夕方になるなんてことは無い
のに、もう3時過ぎ。おかしい…

最近は、不都合なことが起こっても、結局好都合な
てん末を迎えるということが多かったので、小さな
アクシデントは、どういうストーリーなんだろう?
と逆に楽しんでいたところもあったけど、今回は
マジで困ってます。ハプニングを楽しむ余裕も
必要だけど、それで困る人の気持ちにもなろうね、
という学びなのか?う~ん、困った。

困ったついでに、最近の「困った」エピソードを…

ダンナは先月、新聞屋から牛乳屋に転職しましたが、
依然、収入レベルはかなり低い状態。家計を預かる
主婦としては、かなり困った話です。でも実は、
健康に働けるだけ幸せだよ、という心あたたまる(?)
お話しちゃおうかな~

彼は30歳頃、当時成人病検査と言われていた検査で、
C型肝炎が見つかりました。まだ知り合う前の話
です。出会った時には、そのことを公表していたので、
付き合い始める時には、正直少しためらいがありました。
ウィルス性なので、うつる可能性があると言われて
いたし、将来肝臓ガンになる確率が高いと言われて
いるからです。結婚して、健康な子供を産み、成人
させるまで元気でいられるのか、言ってみれば、
リスクの大きな選択を迫られたのです。

でも、たとえ私が同じ病気になったとしても、
一緒に戦おうと思えたし、もしもガンを発症して、
闘病生活が続いたとしても私は彼を支えよう、という
覚悟を決めて結婚しました。それから17年、体調を
崩すこともなく、家族のため、元気に働いてくれて
いるだけ幸せなことです。

また、お婿さんの彼は、我が家の家業に振り回され
ながらも、強くたくましく、自分の意思で新しい
道を開拓してくれているのです。結婚したばかりの
頃は、私と結婚したせいで、苦労ばかりさせて、
本当に申し訳ない気持ちでいっぱいで、繊細(?)な
私の心ははち切れそうだったのです。そうは見えない
でしょうが…というわけで、私の心の負担も減ったし、
めでたしめでたしじゃぁ、ないですか!?

でもね、子供を育てるにはお金がいりますのでね…
「白い風・なんでもや部門」として、買い物代行や
簡単な大工仕事、土木工事など、出来ることはなんでも
承りますので、「お困りのこと」がございましたら、
まずはどうぞご相談下さい。





スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。